上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベースボールキャップ 裏側がゴムになっています。 タグ

 145 ベースボールキャップ DEADSTOCK(デッドストック)
  69買った場所・・・Magnets(心斎橋)
 69値段・・・1092,300円ぐらい

 69サイズ表記・・・SMALL-MEDIUM 6 3/8 - 7 1/8
 69年代・・・1960年代 USA

 
これは、60年代のデッドストックのベースボールキャップです45


これはマグネッツが移転してからずーーーっと置いてあったので、いつかは買おうと
思って機会を狙っていましたw440

後ろ側がゴムになっていて、ちょっと頭の大きい人でもかぶれる使用になっています284
私サイズの帽子って案外ありそうでなかったりするんで、とっても嬉しいです420
コレ1つ持っていると、これから色々と重宝しそうです446

1ちなみにNewERA1920年に設立されたアメリカの超有名帽子メーカーです。
今や知らない人はあまりいないと思います284



NewERAは、ドイツ出身のエルハルド・コックがアメリカへ移住してきたことから
はじまります。
16歳のときに帽子メーカーで働き始めますが、
自分自身の帽子を作り、業界トップの
製品を作るべく独立
ニューエラキャップ社を設立。

当時ニューエラキャップ社「アイビー・リーグ」「ギャッツビー」として知られるように
なるファッション帽を作るようになり、素材には上質なウール素材を100%使用し、
紳士帽として人気を博すことになります。
エルハルド・コック上質な製品を提供することが成功の秘訣という理念を貫き
通していきます。

「ギャッツビー」の流行が衰えはじめると、ターゲットをアメリカの国民娯楽である
野球
に移してベースボールキャップの製造を始めます。
ベースボールキャップを作り始めてからは今までにない発想で常に業界をリードし、
メジャーリーグ用の「59FIFTY」を開発。
59FIFTYメジャーリーグの公式キャップとして使用されています。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。